女眼鏡左きいろ

世界には、いろいろな成功者たちが様々な言葉を残しています。
その中から、いくつかをご紹介しようと思います。

成功者の言葉1

森の中で道が2つに分岐した。
そこで、私はより人が通らない道をいくことにした。
そして、それが今の私を可能にしたのである。

(ロバート・フロスト)

ロバート・フロストは、複雑な社会的テーマや哲学的テーマを好んで取り上げた米国の詩人で、大衆的人気が高かった。

成功者の言葉2

天才の秘訣は、将来に対する無限の好奇心と柔軟性を持って、
子供の精神を大人になっても持ち続け、つねに成長し、挑戦し、希望を持ち、
価値ある変化をいつでも受け入れられるように
自分の心を整えておくことである。

(トーマス・カーライル)

トーマス・カーライルは、イギリスの思想家で、日本人には有名な「雄弁は銀、沈黙は金」という言葉も残しています。

成功者の言葉3

成功の秘訣は、自分の肉体的、精神的なエネルギーを、
疲れることなく、つねにひとつの課題に注ぎ込むことである。

(トーマス・エジソン)

トーマス・エジソンは説明するまでもありませんね。小学生でも知っている発明王とも呼ばれたアメリカの発明家、起業家です。

成功者の言葉4

効果的な経営の条件は、ひたすらひとつの作用に集中する点にある。
彼らは、最も大切なことのみを行い、そのことが完了するめで、ほかのことに目を向けないという集中力を持っている。

(ピーター・ドラッカー)

ピーター・ドラッカーは、マネジメントの父とも呼ばれるオーストリア・ウィーン生まれのユダヤ系オーストリア人経営学者です。
以前、『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』という本がベストセラーになりましたが、それで名前を知ったという方もいるかと思います。

成功者の言葉5

成功に終わりはない。
失敗が終わりではない。

(ロバート・シュラー)

ロバート・シュラーは、アメリカ・アイオワ州出身の牧師で、自己啓発作家です。
『成功に終わりはない。失敗が終わりではない』

今回、5つ紹介した中で、一番短いのですが、この言葉をみると、エジソンを思い出します。
エジソンは電球を開発したことでも有名ですが、ある時、実験に失敗し爆発してしまいました。

そこで、エジソンの助手はあまりにも失敗を繰り返すエジソンに向かって、こう言ったそうです。

男ショート右あお

「できるわけないだろう! あなたは失敗したんだ!」

しかし、エジソンはそんなことは気にせず、猛然と自分のノートに結果を書き続けていました。

そこで、助手は気を取りなおし、

男ショート右あお

「いったい、何をしてるんですか?」

と質問したら、エジソンは、こう答えたそうだ。

男眼鏡左みどり

「今、爆発を起こす新しい方法を発見した。そそいて電球を作らないもうひとつの方法も学んだ」