自分に合った漢方薬の検索

自分に合った漢方薬の検索

OTC医薬品の漢方薬の禁忌と相談事項について

OTC漢方薬の使用上の注意からみた、禁忌・相談事項

 

してはいけないこと

 

ほとんどの漢方薬は生後3ヵ月未満の乳児には使用禁止ですが、1歳未満の乳児に使用できないもの。
大半夏湯

 

手術や出産直後の人。(血行を促進する作用がある。)
?楼薤白白酒湯 <アルコールを含むため>

 

胃腸の弱い人や下痢しやすい人に使用しないもの
知柏地黄丸、八味地黄丸

 

体の虚弱な人(体力の衰えている人、体の弱い人)。
麻黄湯

 

心臓病の診断を受けた人に使用しないもの
芍薬甘草湯

 

本剤又は鶏卵によるアレルギー症状を起こしたことがある人は使用しないもの
黄連阿膠湯、排膿散

 

本剤又は本剤の成分によるアレルギー症状を起こしたことがある人。
紫雲膏

 

湿潤・ただれ・やけど・外傷のひどい人、傷口が化膿している人、患部が広範囲の人に使用しないもの
紫雲膏

 

目の周囲・粘膜(例えば、口唇等)に使用しない
苦参湯、楊柏散

 

目や目の周囲、粘膜(例えば、口腔、鼻腔、膣等)、陰のう、外陰部等に使用しない
蛇床子湯

 

湿疹のある部位に使用しない
蛇床子湯、蒸眼一方、楊柏散

 

湿潤、ただれ、亀裂や外傷のひどい患部に使用しない
蛇床子湯

 

かぶれ・傷口のある部位には使用しない
蒸眼一方、楊柏散

 

他の瀉下薬(下剤)を使用している人は使用しない
茵?蒿湯、応鐘散(別名:?黄散)、乙字湯、九味檳榔湯、桂枝加芍薬大黄湯、柴胡加竜骨牡蛎湯、三黄散、三黄瀉心湯、滋血潤腸湯、紫根牡蠣湯、潤腸湯、小承気湯、大黄甘草湯、大黄附子湯、大黄牡丹皮湯、大柴胡湯、調胃承気湯、通導散、桃核承気湯、防風通聖散、麻子仁丸

 

相談すること

 

乳幼児に使用する場合は相談
蛇床子湯

自分に合った漢方薬の検索


ホーム RSS購読 サイトマップ