おりものが臭う

ヘッダ画像
性性病検査キットを使う前に、おりものが臭う場合とはどんなケースがあるのかについて説明します。

おりものが臭いが気になる

おりものは、思春期前や閉経後以外の女性なら出るものですが、特に排卵の頃、月経と月経の中間あたりには、おりものの量が増えてきます。これは、卵胞ホルモンの分泌が多くなるからで、おりものの量が増えるだけでなく、粘り気のある白濁色、あるいは黄色がかったおりものが多く分泌される事もあります。

トリコモナス

膣トリコモナス症に感染すると、泡状で、かなり悪臭のあるおりものが出てきます。

 

トリコモナスは、性行経験のない女性や幼児の感染も有り得ます。なぜならば、感染経路として下着・タオル・便座・浴槽などがあるからで、トリコモナスはウイルスでなく、トリコモナス原虫の寄生が膣や膀胱に侵入し、炎症を引き起こしている状態です。

 

泡状でかなり悪臭があるおりものがある場合は、早めに医療機関へ受診して下さい。

 

affiliates

性器カンジダ

カンジタ症は、悪臭の他に、ポロポロとしたチーズ状のおりものが出る事があり、特徴的です。
性交渉により感染しますが、風邪や疲労などで免疫力が低下した場合や、妊娠中でも症状が出る事もあり、強い痒みを伴うのが特徴です。

 

affiliates

クラミジア

クラミジアは、おりものの増加、下腹部痛、不正出血、性行為の際の痛みなどが自覚症状としてあります。また同時におりものから悪臭がする事もあります。

 

男性はクラミジアに感染しても、自覚症状が現れにくく、これが感染を広げている大きな原因と言われています。
クラミジアは、自分が感染しているのかそうでないのか、見極めが難しいものの一つで、いきなり病院に行く気になれない場合は、ネットで検査キットを取り寄せてみるというのも一つの選択肢になります。

 

affiliates