SEARCH

「美容」の検索結果268件

  • 2020年1月3日
  • 2020年1月3日

化粧品にもある副作用報告制度 | 美容トピックス

化粧品や医薬部外品(薬用化粧品)は、服用するものではなく肌の表面につけるものなので、多少商品が肌に合わなかったことによる湿疹などの皮膚症状はあったとしても、副作用という意識は医薬品に比べて薄いのですが、重篤な障害が出てくる可能性も否定できません。 したがって化粧品などにも副作用報告制度があります。 […]

  • 2019年12月30日
  • 2019年12月30日

エステとはいったいどういうものなのか | 美容トピックス

『エステ』は『エステティック(仏: Esthetique)』の略で、精神的にも身体的にもいつまでも健康で美しく、若々しくありたいという願いから、その美意識や理想美の実現のためにいろいろ行う行為ということになります。リラクゼーションを兼ねていることもあります。 エステとは何ぞや エステは、全身美容法の […]

  • 2019年12月26日
  • 2019年12月26日

歯を失う原因は老化現象ではなく歯周病 | 美容トピックス

人間は歳をとると筋力が衰え、髪も薄くなりといったように老化現象が出てきます。 歳とともに歯を失っていってしまうのも、こうした老化現象のように考えがちですが、歯を失ってしまう一番の原因は歯周病なのです。 歯を失う原因 歯を失う原因の第一位は歯周病、そして第二位は虫歯です。歯周病と虫歯で、歯を失う原因の […]

  • 2019年12月22日
  • 2019年12月22日

歯を白くするのに歯を磨きすぎると逆効果 | 美容トピックス

歯って真っ白なイメージがありますが、結構黄味がかっているものです。 それをなかなか真っ白にならないといって、研磨剤が入った歯磨きで長時間一生懸命歯をゴシゴシブラッシングするのは、大きな間違いです。 もともと人間の歯って真っ白じゃない 真っ白な歯というと、修正液のような鮮やかな白を思いうかべるかもしれ […]

  • 2019年12月16日
  • 2019年12月16日

50~70代女性に多くみられる顔のけいれん症状 | 美容トピックス

50~70代の女性に多くみられる2つの顔のけいれん、眼瞼けいれんと片側顔面(へんそくがんめん)けいれんについて簡単に説明していきます。 眼瞼けいれん 『眼瞼けいれん』とは、自分の意志とは全く関係なく、勝手に両目の周りの筋肉がけいれんして、目が開けにくくなってしまう病気です。 50~70代の女性に多い […]

  • 2019年12月9日
  • 2019年12月9日

美容のためのデトックスの信憑性 | 美容トピックス

体にたまった有害ミネラルなどの有害物質を体外に排出する方法として、『デトックス』をすることがオススメと言われたりしています。そして『デトックス』によって毒素を出せば、健康にも美容にも良いということが言われます。 デトックスって何? デトックスで体キレイ!とかいう広告をよく見かけますが、そもそもデトッ […]

  • 2019年12月7日
  • 2019年12月6日

キャッチコピーで考える数字の力 | 薬剤師トピックス

ある広告をみて、次のうちどちらに惹かれるでしょうか。 1.たくさんのリピーターから喜びの声が届いております。2.300人のリピーターから喜びの声がきております。 多くの人は、300人という数字が印象に残ったと思います。このように具体的な数字があるほうが、真実味(リアリティー)がでてきてインパクトが強 […]

  • 2019年12月4日
  • 2019年12月4日

若々しさを保つ糖化防止生活 | 美容トピックス

健康食は活性酸素を取り除く抗酸化物質の摂取が良いというようなことがよく言われます。ここで問題になっているのは『酸化』ですが、『酸化』よりももっと注意したいのが『糖化』と言われています。 糖化によって血管や組織がボロボロになり、老化につながっていってしまうからです。 糖化とは 『糖化』は、体内で余った […]

  • 2019年11月29日
  • 2019年11月29日

発光色の入浴剤の働き | 美容トピックス

最近では、生活の欧米化によってお風呂ではなく朝シャンに代表されるようにシャワーで済ます人も増えてきています。 しかし、お風呂は免疫のことを考えると非常の良いと言われています。 免疫におけるシャワーとお風呂の違い シャワー派の人とお風呂派の人をひかくすると、シャワー派の人よりもお風呂派の人のほうが体温 […]

  • 2019年11月25日
  • 2019年11月25日

体のある部分を冷やすとダイエットにつながる | 美容トピックス

ダイエットのことを考えて脂肪を燃やしたいのであれば、体のある部分を冷やすと良いと言われています。 その部分とは、『デコルテ』です。あまり長時間冷やすと、逆効果になりますので、2時間以上冷やすのは避けます。 デコルテってどんなところ? 『デコルテ』というと、服飾において、襟を大きく開け、胸や肩、後背部 […]