薬がわかる

ヘッダ画像
医療関係者を中心とした人向けの書籍紹介のページ。 化粧品や食品など薬剤師が関係する分野の書籍も紹介します。

薬がわかる

医者からもらった処方薬(内服・外用・注射薬・漢方)の解説、処方目的、副作用、飲み合わせ、注意事項、薬価などが詳しくわかります。
薬の名前はもちろん、識別コード、病気の名前でも検索できます。
2012年4月薬価収載 ジェネリック医薬品の価格もわかります
購読者だけが利用できるウェブ版で更新情報もわかるようになっています。
海外(英・米・独・仏)での承認・販売状況など独自の評価基準を収載しています。

 

 

 

国内で医療用として承認・使用されている内服薬・外用薬・インスリン注射液・漢方薬・抗がん剤、全6300品目の薬の名前と成分、効能、使用上の注意、副作用など、薬の最新情報を、4000点の最新実物写真とともに徹底解説。ジェネリック医薬品は一目でわかるようにGマークを標記しています。
がんと抗がん剤の基礎知識
*漢方薬の基礎知識
*重大な副作用の初期症状一覧
*症状別くすり索引
*医学用語解説索引
*主な製薬会社の情報提供窓口一覧
*薬剤師会が開設する消費者くすり相談窓口一覧

 

 

 

病医院・薬局で処方される医薬品約9,500品目の最新情報を網羅。約5,000品目のジェネリック医薬品を含む、最新の薬価(薬の公定価格)一覧を収載しています。
薬の記号からも探せます。
医薬品のカラー写真1,200品目を収録
2014年度版から、「成分別解説ページ」に代表製品・ジェネリック医薬品を含む各製品の薬価が掲載されています。

 

 

 

一般医薬品に関して、生活改善薬から常備薬まで主要製品を巻頭カラーページで紹介し、日常よくある病気・症状別に、それに対応するOTC薬の薬効、副作用などを、詳しく説明しています。