女性がなりたい女性とは、透明感がある女性 | 美容トピックス

女性がなりたい女性、つまり女性はどんなタイプの女性を目指しているのでしょうか。
MYLOHAS編集部が座談会を行って、いろいろな女性に聞いてみたところ、透明感のある女性になりたいという意見が多かったそうです。

透明感がある女性ってどんな女性?

透明感? 透明感がある女性ってどんな女性なんだろうか? まさか透明人間のように存在感がない女性という意味ではないことはわかるのだが。

でも、意見の中には、女性がもつ透明感が醸し出す雰囲気が、その人の人格や生活、すべてを表してしまうという意見もある。

よく化粧品の広告などをみると、「透明感のあるお肌へ」などというキャッチコピーをよく見かけます。
これは、ツヤのある髪、しっとりうるおった細かな肌、売るんだ瞳、しなやかな指先、ぷるっとした唇など、あるいは化粧感のないナチュラルな美しさ、そういったものを指すのでしょう。

しかし、女性がなりたい女性というので、もちろん化粧でそういったキレイな女性を目指すというのはあるのでしょうが、毎日の生活を丁寧に、しかも充実して過ごしている女性というイメージがあるのでしょう。

肌や髪の美容も毎日の積み重ねが大切ですが、内面からにじみ出る透明感というのも、日々の積み重ねであって、けして一朝一夕で得られるものではないのでしょう。

透明感と新鮮さ

透明感というと、漁業が盛んな街の魚市場に行くと、イカが水揚げされていたりしますが、イカは鮮度が高いと透明で透き通っています。

さばいて時間が経つとしだいに白くなっていきます。これと同じで、透明感というと、鮮度、つまり若さというようなイメージにもつながります。

また、透明感という言葉の定義がはっきりしていないので、あくまでも透明感という言葉はイメージで使われていることになりますが、化粧が透明のよう、つまりナチュラルであるというイメージからも、透明感という言葉が使われているのかもしれません。

女性が憧れる女性に、心の余裕を感じさせる人

確かに、これは男性からみても、感情的にも安定していて、人によって態度を変えずに丁寧に応対している女性は魅力的に映ります。

心に余裕がある感じで、周りにも気配りができる女性を見ていると、安心感がありますし、ほっとさせられるものです。

包容力というのかもしれません。

コミュニケーション能力が高い女性も憧れの的

よくコミュニケーション能力が高い人というのは、聞き上手で、ついつい気持ち良く何でもこの人ならしゃべりたくなっちゃうと思う人です。

結局は、心の余裕というものにもつながっていくのでしょう。