CATEGORY

健康トピックス

健康に関連した話題

  • 2022年8月10日

動脈硬化予防には、まず禁煙 | 健康トピックス

タバコで動脈硬化のリスクが上がると聞くと、まあ、そうだろうなという感想を持つ人も多いと思います。 しかし、特にヘビースモーカーの人の場合は、喫煙が動脈硬化のものすごいリスクになっているのです。 タバコで虚血性心疾患の発症リスクが跳ね上がる 厚生労働省研究班の調査によると、タバコを全く吸わない男性の虚 […]

  • 2022年8月6日

油と脂と動脈硬化 | 健康トピックス

動脈硬化には、リスク要因があり、よく知られているのが、中性脂肪やLDL-コレステロール値が高く、HDL-コレステロール値が低い、血圧が高い、血糖値が高い、喫煙といったリスク要因があります。 この中で、中性脂肪を減らし、LDL-コレステロール値を下げ、逆にHDL-コレステロール値を上げてくれる血管を丈 […]

  • 2022年8月2日

太りやすい時間帯 | 健康トピックス

同じものを食べても、食べる時間帯によって太りやすくなったりしてしまいます。 よく夜食を食べる人は、太りやすいと言われますが、これはもちろん、普段の食事に加えて夜食を食べる分、エネルギー過多になって太りやすいという面もありますが、夜食を食べる時間帯は太りやすい時間帯でもあるのです。 肥満の中でも気をつ […]

  • 2022年8月1日

夏のカゼ、風寒と風熱の違い | 薬剤師トピックス

カゼで漢方薬というと、多くの人が葛根湯や麻黄湯を連想すると思います。 カゼというとすぐに葛根湯とか、抗ウイルス効果がある麻黄が配合されてる麻黄湯とかいうように考えがちですが、特に夏で汗ばんでいるという場合は、葛根湯や麻黄湯を使わないほうがよいケースもあるのです、 漢方のカゼの原因の考え方 漢方で考え […]

  • 2022年7月29日

腸内フローラも三つ子の魂百まで | 健康トピックス

『三つ子の魂百まで 』と聞くと、「本当にそうなの? 私、3歳より前の記憶なんてほとんどないんだけど・・・」というような声が聞こえてきそうです。 しかし、脳の発達に関係するニューロンの数は、1歳頃にはピークを迎えるということがわかっていて、乳幼児期に人格形成の基本が出来上がることについても、科学的に証 […]

  • 2022年7月25日

2つのタイプの乳酸菌とビフィズス菌 | 健康トピックス

乳酸菌といえば、免疫力のアップ、脂肪の分解と吸収抑制、血圧上昇の抑制、血糖値の上昇をゆるやかにする、コレステロール値を下げる、LDL-コレステロールとHDL-コレステロールのバランスを調整するといったいろいろな働きがあります。 これ以外にも、肌の状態を良くしたり、虫歯や歯周病を予防・改善するといった […]

  • 2022年7月21日

夏カゼには、何が何でも葛根湯・麻黄湯は要注意 | 健康トピックス

カゼをひいて熱がでているとき、西洋医学の考え方でいうと解熱剤を服用させての対症療法となります。 発熱の原因であるプロスタグランジンの生成を抑えるために、アスピリンやイブプロフェンといった、非ステロイド系の解熱剤を飲ませて、プロスタグランジンの生成を抑制して熱を下げるという対症療法が行われます。 漢方 […]

  • 2022年7月17日

日本人の8割が歯周病って多すぎない? |トピックス

歯の2大疾患の一つである歯周病は、知らず知らずのうちに進行して、やがては歯を失ってしまうことになります。 歯周病が日本人の8割って本当? 多くない? 平成29年(2017)「患者調査の概況によると、日本での歯肉炎及び歯周疾患の総患者数は398万3,000人となっています。 40代後半からは虫歯よりも […]

  • 2022年7月13日

変化していく健康と過労の考え方 | 健康トピックス

政府の働き方改革でも話題となり、よく耳にするようになった『過労死』という言葉ですが、『過労死』とは、過度な長時間労働や残業を強いられた結果、「脳疾患」や「心不全」などによる急激な体調の悪化に伴う突然死してしまうことです。 過労死は定義されている 『過労死』は、法律でもきちんと定義されています。 過労 […]

  • 2022年7月9日

骨粗鬆症の薬で骨折しやすくなるって本当? | 健康トピックス

骨粗鬆症の治療薬のビスホスホネート製剤の副作用に、顎骨壊死や非定型大腿骨骨幹部骨折といったものがあります。 骨粗鬆症の治療薬なのに、副作用に骨折とか骨壊死とかってどういうことなのでしょうか。 骨粗鬆症は骨密度だけではない 骨粗鬆症というと、「骨密度が足らない」という話を聞いたりするためか、骨粗鬆症と […]