CATEGORY

薬剤師トピックス

  • 2020年12月15日

保健医療関連の基本的用語と高齢者支援制度 | 薬剤師トピックス

保健医療に関連した基本的用語で、これだけは押さえておきたいというもの、さらに高齢者支援制度について、簡単にまとめてみました。 後期高齢者医療制度 『後期高齢者医療制度』は、75歳以上の人、65歳以上75歳未満で障害認定を受けた人を被保険者とした医療保険制度です。 保険者は、都道府県ごとに全市町村が加 […]

  • 2020年12月8日

ARF4の中でも悪い喫煙 | 薬剤師トピックス

心臓からは1日約8トンもの血液が全身に送り出されています。 そしてその血液は動脈を通過しているわけですので、動脈の血管が時間とともに少しずつ傷んでいくというのは当然のことと言えば当然のことです。 そこに、動脈硬化のリスクを高める要因が加わると、より血管は傷みやすくなり、動脈硬化が進行していってしまい […]

  • 2020年12月4日

大勢で協議した出した結論の危うさ | 薬剤師トピックス

民主主義社会、当然のことのように何の疑いもなくあちこちで行われているのが、大勢で協議をし、多数決で決定するというやり方です。 the greatest happiness of the greatest number (最大多数個人の最大幸福) イギリスの哲学者・経済学者・法学者であるジェレミ・ベン […]

  • 2020年11月30日

「最近どう?」は困った質問 | 薬剤師トピックス

  「最近どう?」   「う~ん、ボチボチですね。そちらさんは?」   「ああ、こっちもそんな感じだね。」 まあ、適当な挨拶といえばそういえますが、とりあえず会話を交わしたという程度で、話しはそこで終わってしまいます。 されて困る質問 若い人がされて一番困る質問が、「最 […]

  • 2020年11月24日

口下手な人のちょっとした名刺術 | 薬剤師トピックス

名刺と言えば、「名前」や「会社名」、「部署名」、「連絡先」などがただ活字で列挙されたシンプルな白い紙というイメージがあります。 実際、多くの名刺はこのスタイルで、裏面は白紙か、表面の英語バージョンとなっているものがほとんどです。 いろいろな名刺 いろいろ名刺をいただいても、やはりそのほとんどが、「名 […]

  • 2020年11月20日

会った瞬間、何を話す? | 薬剤師トピックス

他人とあった時、ひとこと挨拶をすると、会話がスムーズに進んだりしますが、この時の挨拶は、個人個人の好みで好きなようにやっていいものです。 ただ、「おはようございます」とか「こんにちは」では、なんとなくおかしいし、なんか杓子定規でかえって距離感を感じてしまうという人もいると思います。 ここで差がつく最 […]

  • 2020年11月15日

この一言でコミュニケーション力がアップする | 薬剤師トピックス

最近の人は、コンビニで買い物をするにしても、黙って商品とお金をレジに突き出し、返ってきた購入商品とおつりを黙って受け取り、黙って店を出る。 こんな生活が当たり前のようになってきています。 職場にいっても、「おはようござます」と「お先に失礼します」以外は、仕事で必要な最低限のことしかしゃべらない人もい […]

  • 2020年11月12日

ホームぺージ更新情報(食材検索、薬用植物検索等を追加)

健康ポータル・美容ポータルのホームぺージを更新しました。 漢方・トクホ・機能性食品の横断検索システムのデータをアップしたほか、新たに、食材検索や、薬用植物検索なども追加しました。 動画では、検索例を含めて紹介しています。https://youtu.be/0P0TAwdDIWM 健康ポータル・美容ポー […]

  • 2020年11月9日

仕事や勉強の効率は、他人がいると上がるのか下がるのか | 薬剤師トピックス

周りに自分以外の人がいることで作業効率が変わってくるということがあります。 自分以外の人が周りにいると、なんかやる気がでてきて作業効率が高まるという人がいます。 糸巻きの実験 釣り糸を巻くリールを改造して、糸巻き機を作り、それで一定の長さの糸を巻くという単純作業を行った場合、一人で巻くよりも、二人で […]

  • 2020年11月5日

先が見えない時代こそ大切な風林火山 | 薬剤師トピックス

『風林火山』と聞いて、「あれ? 日本にそんな名前の火山があったっけな? 何県にあるんだろう?」なんていう人はあまりいないでしょう。 冗談はさておき、風林火山といえば、甲斐の戦国大名・武田信玄の旗指物(軍旗)に記されたとされている「疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山」の通称です。 風林火山と武田信玄 […]