自宅で高精度な検査が安価でできる「おうちでドッグ」


本日、がっちりマンデー!!というTBSの番組を見ていたら、「健康チェックビジネス」というテーマで、その中で自宅でできる検査キットとして「おうちでドッグ」が紹介されていました。この番組は、ライザップのCMでもおなじみの森永さんが、「CM2の後で・・・」という日曜日の朝に放映されている番組です。

健康診断となると、病院やクリニックに行って半日は時間がつぶれてしまいます。
また、採血で血液を採られるときに気持ち悪くなってしまう人もいるかと思います。
実は私も採血されるのが苦手で、気持ち悪くなったりしてしまいます。
そんな人にもうれしい、コスパが良く、時間がかからず自宅でできる人間ドッグということで、「おうちでドッグ」がとりあげられていました。

コスパに優れて手軽に検査できる

そこで、自宅で尿と数滴の血液を採るだけで、人間ドッグ並の検査ができる「おうちでドッグ」があります。
「おうちでドッグ」は、日経デンタルヘルス、HEALTH PRESS、BS JAPAN、薬事日報、あさチャン!、ももち浜ストアでも紹介されています。

「おうちでドッグ」でチェックできるものは、生活習慣病では、次の病気のリスクがわかります。
糖尿病、動脈硬化、肝疾患、腎疾患、高血圧、脂質代謝異常、痛風・尿路結石、肥満度、栄養障害
また、がんの検査もでき、胃がん、大腸がん、食道がん、肺がん、すい臓がん、乳がん(女性)、卵巣がん(女性)、子宮がん(女性)、胆のう・胆管がん(女性)、前立腺がん(男性)、肝臓がん(男性)を検査することができます。

生活習慣病においては、生化学検査14項目と尿検査で、がんに関しては腫瘍マーカーを検査します。
特許をとった特別な技術により、わずかな血液でも、人間ドッグ並の精度で検査ができるようになっていて、検査キットは富士フィルム製で厚生労働省の承認を得たものになっています。

コストはおおよそ2万円です。
人間ドッグを受けると通常だいたい5万円以上はしますが、それと同等の検査が2万円でできてしまうのです。

おうちでドッグ 健康診断 人間ドッグ がん検診
生活習慣病 幅広くチェックできる 幅広くチェックできる 幅広くチェックできる チェックできない
がん 幅広いがんをチェックできる ほとんどチェックできない 幅広いがんをチェックできる 検査したがんしかチェックできない
血液・尿検査 あり あり あり なし
画像検査 なし あり あり あり
採血量 数滴 試験管数本分 試験管数本分 試験管数本分
検査予約 不要 必要 必要 必要
費用 2万円 無料~数千円 5万~10万円 無料~数万円

おうちでドッグでの採血・採尿の方法

採血は、バラの棘よりも痛くないほどで、しかも数滴の血液で十分です。
実際の採血・採尿のやり方については、公式のページで動画が提供されています。

血液検査(採血~郵送準備まで約10分)

尿検査(採尿~郵送準備まで約3分)

郵送をすれば、2週間後に結果が郵送されてきます。