頭をシャッキリさせ前向き気分になれるアンテナのポーズ |  賢脳トピックス

なんとなく頭がすっきりしない、気分が晴れずになんとなくネガティブに物事を考えてしまう
そうなると仕事も勉強もはかどらなくなってしまいます。

最高のパフォーマンスで仕事や勉強をするには、体調を整え、頭がシャッキリとした状態で、前向きな気分で仕事や勉強の望むことが大切です。

ヨガで頭シャッキリ、前向きな気分

そこで、今回は頭がシャッキリとして、前向きな気分になれるヨガのポーズ、『アンテナのポーズ』をご紹介したいと思います。

ヨガと聞くと、なんかインドの山奥で仙人たちが私たちではとてもマネできないようなポーズをしてやっている難しいものというイメージがあるかもしれません。

また、そこまでいかなくても、私は体が硬いし、ああいうのって普段から鍛えている体が柔らかいヨガインストラクターだからできるんでしょ? と思っているかもしれません。

でもヨガの中でも簡単にでき、しっかりと効果があるものもあります。
自分にできる範囲でやっていくのが一番です。

もし難しいポーズであったり、大変なものであれば、よほどストイックな人でなければ長続きしなくなってしまいます。毎日少しでも続けることが大切なのです。

まさに「継続は力なり」なのです。
そのためには、簡単なものであることが大切になってくるのです。

公園のベンチでもできる簡単なアンテナのポーズ

アンテナのポーズはとても簡単です。
しかも椅子さえあればどこでもできます。
ちょっとした休憩時間、オフィスの中、学校の教室で、公園のベンチで、もちろん家の中も簡単に行うことができます。

  1. まず椅子に座って背筋をピーンと伸ばします。
  2. 次にその状態から腕をまっすぐ上げて、胸を張ります。このときアゴを上げて視線は上を向くようにします。
  3. そのままの状態で30秒、スーハー、スーハーと深呼吸をします。このとき手の平は全開で開くようにします。

ポイントは、腕を上げたとき肩は下げたままで腕と一緒に上がらないようにすることです。

なぜ、アンテナのポーズをすると頭がシャッキリするのか

それでは、なぜこんなポーズをすることで頭がシャッキリするのかというと、背筋がピンとなり胸を張ることで、より多くの新鮮な空気を吸うことができるようになります。
その姿勢で深呼吸をすることで、深い呼吸により新鮮な酸素が脳にもいきわたっていきます。
そのことで、頭がすっきりとし、気分も胸を張ることで前向きになっていくのです。
どこでもでき、たった30秒~1分と時間もかかりませんので、是非やってみてください。

アンテナのポーズの動画解説

最後に、言葉ではわかりにくいと思いますので、動画での解説を作ってみました。