バーチャルが好きな現代人の心理 | 薬剤師トピックス

インターネットが普及し、IT技術も日々向上している現代、バーチャルな世界にはまる人が増えてきています。
現代の若者の中には、現実の異性には目もくれずに、アニメやゲームのキャラクターに夢中になっている人もいます。
冗談抜きで、のめり込みすぎてアニメやゲームのキャラクターに本気で恋してしまう人もいるほどです。

スポーツもバーチャルの世界ってどうなの?

最近では、スポーツの世界でもeスポーツなるものが流行っていて、いわゆるバーチャルの世界でいろいろなものを競うというものです。
スポーツというのは体を鍛えて、汗をかいてなんぼという気がするのですが、指先だけでこちょこちょと対戦して競っている姿を外からみていると滑稽にも思えてきますし、世の中も変わったなと感じてしまいます。

バーチャルな世界の女の子に夢中になる理由

現代人がバーチャルな世界の女の子に夢中になるのには、いくつかの理由があるようです。

そもそも、アニメやゲームの架空のキャラクターは非常に魅力的に作られているものです。
威力的だからこそ、アニメを見たりゲームをする人が増えるわけですから、制作サイドからしてみれば、より多くの人に人気になってもらいたいために、必要以上に架空のキャラクターに魅力的な外見を与えたり、魅力的な性格設定にしたり、魅力的な演出をしたりします。

現代社会の中の異性は、わがままだったり、きつかったり、そうなるとどうしても美しくて優しいアニメやゲームの中のキャラクターがいいなというようになってしまうのです。

実際の異性と接する機会が少ないことも原因

人々がバーチャルの世界にハマる理由のひとつに、現実の世界で異性と接する機会が少なくなってきたということあります。
勉強や仕事に忙しく、1日追われてしまうと、異性とデートするどころか、知り合う機会もあまりなく成長していってしまい、それが現実の異性に対する苦手意識にもつながってしまいす。

そのため、アニメやゲームの2次元のキャラクターにその目が行ってしまったり、アイドルに目を向けてしまったりということになっていってしまいます。

アニメやゲームのキャラは裏切らない?

人々がバーチャルの世界にハマる理由はまだまだあります。
自分にいろいろとコンプレックスがあったりすると、人間は自信がもてないものです。

ましてや過去にひどい失恋をしたりした場合、異性に積極的にアプローチする気になれないということにもなり、バーチャル世界に逃げ込んでしまういわゆる逃避が起きてしまうことがあります。

アニメやゲームに出てくる○○ちゃんは、ボクを裏切らない!

となるわけです。

バーチャル世界は少子化につながっている

バーチャルの世界が少子化につながっているというと、オーバーな気もしますが、多少は関係しているのではないかと思います。

というのも、バーチャルの世界では魅力的なキャラクターが多く、現実の異性はその魅力的なキャラクターやアイドルと比較されてしまいます。
そうすると、どうしてもバーチャルの世界で理想の異性のハードルをあげてしまった人々は、現実の異性に目が行きにくくなってしまうということがあります。

このことが少子化にもつながっているのかもしれません。