内 容

体の歪みを改善する整体とは

特にどこが悪いというわけでもないが、なんとなく調子悪い、最近肩こりや腰痛でつらいといった場合は、骨盤などに歪みがでてきている可能性があります。

 

肩こりや頭痛、腰痛で悩む人のための改善体操が、テレビなどの健康関連番組で紹介されたり、健康雑誌で特集を組まれたり、または肩こりや腰痛、骨盤の歪み改善のためのいわゆる整体体操に関連した本も多く出されています。

 

医療関係者でも『整体』の説明は難しい

『整体』という言葉を一般の人にわかりやすく説明するとなると、医療関係者でも難しい話です。
その一番の理由が、『整体』には定まったやり方はなく、人によって理解・解釈は異なるからです。

 

一応、民間療法であり、医療制度から見れば補完代替医療の一種であるとは言えますが、漠然としています。

 

体の歪みを改善するというと、多くの人が真っ先に思い浮かべるのが『整体』です。
そして、自分の指や手、腕や肘で、人の身体を押したり揉んだり、ストレッチさせたりして、筋肉をほぐし、関節をゆるめて、心身ともに改善するお手伝いをしてくれる『整体師』を連想すると思います。

 

『整体師』は、国家資格ではなく、民間で資格を出しています。
『整体』というと、カイロプラクティックを連想する人もいると思いますが、カイロプラクターが「整体師」を名乗っていたりといろいろです。
時代は大正時代にさかのぼり、アメリカで誕生した手技療法・オステオパシーを「整体」と訳したのが始まりと言われています。

 

『整体』は、結構幅広く使われていて、「国家資格がない施術者」全般を指す便利な言葉にもなっている側面があります。
広義では、手技を用いた民間療法、代替医療全般を指して言われることもありますが、脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢(上肢・下肢)など、からだ全体の骨格や関節の歪み・ズレの矯正、骨格筋の調整などを手足を使った手技と補助道具で行う技術およびその行為に関して『整体』と言われたりしています。

体の歪みを改善する記事一覧

エゴスキュー体操は、上半身と下半身の中間に位置する骨盤に注目して、骨盤を本来あるべき位置に戻すエクササイズになっています。骨盤が歪むと姿勢がどんどん悪くなってしまい。バランスを保つために他の関節部分が無理をすることで痛みが出るようになったりします。エゴスキュー体操は、使っていない筋肉を刺激することで、骨盤を正しい位置に戻し、歪みを改善していきます。骨盤を正しい位置に戻してあげることで、中心部の歪み...

体の歪みを直すと、代謝がアップし、お腹が引っ込み、その結果くびれもできてきます。自宅で簡単にできる、くびれを作る4つのストレッチをご紹介します。1.猫背を直し姿勢を正すストレッチ (小胸筋をほぐす)2.お尻をほぐし骨盤をストレッチ (中臀筋をほぐす)3.肋骨と骨盤の間を広げる (腸腰筋を伸ばす)4.膣を締める (骨盤底筋を鍛える)