開脚女王eiko先生のかたい体をやわらかくしてダイエット

ヘッダ画像
健康ポータル・美容ポータルサイトとして、健康・美容・賢脳に関連した情報を満載。調べものに便利な検索コーナー・リンク集・オリジナルファイル・オリジナル動画、話題としてトピックスなどを用意しています。

内 容

誰でも、4週間で体が柔らかくなり開脚できるようになり、ダイエット効果も

ヨガインストラクターであり、開脚の女王と言われているEiko先生のストレッチ法が、2016年9月10日のジョブチューンで放送されていましたのでご紹介します。
体がかたい人でも、60代70代でも年齢問わず、4週間で開脚できるようになるようです。
体が柔らかくなるほかに、4~5キロ痩せるという嬉しいダイエット効果もあるとのこと。

なぜ、開脚ができるようになるとダイエット効果もあるのか?

開脚ができるようになると、体がやわらなくなり、全身の血流が良くなります。すると体の代謝も上がってきて、ダイエット効果が期待できるというしくみです。

腰痛にも効果あり

さらに、血流だけでなくリンパの流れも良くなることから、むくみや冷えにも良く、腰痛の人も骨盤のゆがみが改善されることで症状が良くなっていきます。
rakutenblog1

 

開脚して、ヒジがつけば成功!

 

2016 年4月に発売され、50万部突破!

 

かたい体をやわらかくしてダイエットするストレッチ方法

それでは、eiko先生の開脚・ダイエットのためのストレッチ法について、ご紹介していきます。
内容は、

 

基本ストレッチ2種(タオルストレッチ+シコストレッチ) + 週替わりストレッチ(4種類×1週間)
1日に、基本ストレッチ2種類と、週替わりストレッチを1種類の計3種類のストレッチを行うことになりますが、合計の所要時間はたったの5分程度ということになります。

開脚女王eiko先生のかたい体をやわらかくしてダイエット記事一覧

①仰向けに寝て両ヒザを立てます。②片足の裏にタオルをかけます。このとき、膝は曲げないようにするのがポイント!③タオルをひっぱり脚をゆすります。このとき、膝を曲げず脚の裏側全体を伸ばすのがポイント!④これを30秒ほど行います。⑤反対の脚も同様に30秒間伸ばします。

①脚を開いて両手を前につき片方のヒザを曲げます。 伸ばした脚は、つま先と膝を天井方向へ 曲げた脚は、つま先と膝を体の外側へ②揺すりながら30秒間、膝を曲げないように太ももの裏側を意識して伸ばします。③反対側も同様に行います。

①脚を肩幅よりも大きめに開きタオルの端をもって腕をまっすぐ上に上げます。②腕を前に出して左側から体の上で大きく5周、大きな円を描くように回します。③左側から5周終わったら、今度は右側から5周、大きな円を描くように回します。※肘を曲げずに伸ばしたまま行うのがポイント!2016 年4月に発売され、50万部突破!どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法posted with ヨメ...